株式会社Fagri(ファグリ)

DIY型農業IoTキット

~4万円で農業IoTを実現~

RaspberryPiとPythonを用い、農業IoT装置を自作します。現状、初期投資数万~数十万円、維持費数千円/月かかる農業IoTの導入を手軽に行うことができます。対面講座、Web講座、キット完成品の販売を行っています

解決したい課題

IoTを活用した気象・生育データの可視化、各種機器の制御により、病害虫の発生予測・予防、作業負荷軽減、高収量・高品質な生産に向けた環境最適化を行うことが出来るが、既存の製品は初期投資数万円以上且つ利用料として数千円/月が継続的に費用として発生します

解決策=サービス概要

  • 初期投資2~3万円で、CO2、日射、温度、湿度、飽差、水位データをクラウドに無料で蓄積し、データに応じ自動で水やりする方法をオンライン・対面講座で解説、また、完成品を販売しています
  • 上記機能の実現のため、簡易にIoTを実現できる手のひらサイズのPCであるRaspberryPi、IoTやAI開発に適したプログラミング言語であるPython、GoogleSpreadSheetを用いています

オンライン講座

Udemyというオンライン授業のプラットフォームにて公開しております。録画済のコンテンツを視聴頂く形なので、いつでも受講できます

対面講座

農業学校の運営等をされているマイファームさん等で、対面にて、キットを作る講座も不定期で行っております

完成品販売

講座を受講頂いた方が、キットをDIYする手間を省いて頂くため、本体価格4万円(外税)にて、完成品の販売を行っております

結果

受講者数 0
2020/6/25時点の総受講者数

参加者の声(一部)

  • 2020/5 講座はRaspberry Piのセットアップからセンサ等の配線、プログラムによるデータ取得方法について、終盤はキッチンガーデンというプチ家庭菜園の自動水やりシステムについて丁寧に説明されており、とてもよかったです

  • 2020/4 オブジェクト指向プログラミングは初めてでしたがお手本が非常によくできていたので比較的簡単に流用できました
  • 2020/3 もっといろんなIoT講座作ってほしいです!早く早く!
  • 2020/1 細かいところまで説明して頂いて、とてもわかり易く楽しかったです。キッチンガーデンの作成は未だ先ですが、まずはCO2の時間変化をGoogle Spread Sheetに記録して、リビングのCO2変化を外出先から確認したいと思います

  • 2020/1 分からないことがあった場合でも、とにかく手を動かすことはできるように講座は構成されていたので最後まで到達することができました。丁寧な説明、最後まで到達したときの達成感が得られたこと、今後更に他の物を作ってみようと思う意欲が湧いたので、期待以上の評価をしました

    今後はカメラモジュールも組み合わせて出張中や旅行中で家を留守にするときでも定期的に育成状況を把握できるようにしたい、他にも作ってみたいアイデアがドンドン溢れてきてワクワクが止まりません

  • 2019/9 行間の参考書に載っていないようなことも丁寧に解説されていて分かりやすい
  • 2019/8 期待以上でした!この手の本や講座はいくつか受けたことがあるのですが、こちらの講座は全体像が分かりやすく、今やっていることの位置付けを理解しながら進められるので、非常に良いです

サービス提供チーム

profile1

代表取締役
佐々木  健介

・石川県出身。1983年生
・趣味は料理、モノ作り、魚突き
・金沢大学教育学部附属高校、東京大学農学部卒
・Arthur D. Little、Boston Consulting Group、リクルートを経て起業

エンジニア
TKC

・静岡県出身。1990年生
・妻と子供と3人暮らし
・ITベンチャーのトップエンジニアとして、機械学習を活用した新規事業開発をリード
・社内外の表彰や講演多数

お問合わせ

お問い合わせは 以下のリンク先よりお願いいたします。